コミュニケーションってそもそも何?

おはようございます。

ストレス0の人間関係構築
女性のためのコミュニケーション力up


を作り出す、藤原麻路です。

コミュニケーションが苦手で・・
コミュニケーションが上手にできない。

人前で話すのは苦手。
頭真っ白になって、何言ってるのかわからなくなる。

こんな言葉をよく聞きます。

これって
「コミュニケーション」って言葉になっているけど

本当は、

speak=話す
dialog=対話
conversation=会話

翻訳して調べるとこんな感じ。

ちなみに
communication=コミュニケーション

私がコーチングで学んだのは
コミュニケーションはもっと広い意味を持つ
ただ、相手との会話だけじゃないんだよ〜

ってことでした。

それは、
まず、
自分と自分
自分と他者
自分と身体
自分と環境
自分と出来事
自分と価値

自分を通して、
私たちは、自分を取り巻くすべてのものと
コミュニケーションしているってこと。

でも、
私たちが、コミュニケーションって
言葉を使うときは、
対、相手(他者)に限定して
使っていますね〜


そうして
相手に対して意識が向くのだけど

上に書いた文字を見てください。
自分って言葉が7つもある。

7つもあるってことは
よっぽど大事ってことですよ。

そして
自分ってところに
=プラス
=マイナス
プラスな自分
マイナスな自分
って当てはめてみると

自分=プラス
は、自分・他者・身体・環境・出来事・価値
に影響しているのがわかるし

自分=マイナス
も、自分・他者・身体・環境・出来事・価値
に影響していくのが見えてくる。

コミュニケーションって実は、
自分を取り巻く世界すべてのこと。

そうしてみると
自分の状態(元)が
どんなに大切かが
感じとれるのではなかろうか・・

だから、最初に書いた
コミュニケーションが苦手で・・
コミュニケーションが上手くできない
っていうのは、
誰に目が向いているのかっていうと

自分ではなく、
他者の目ってことになる。

「人にどう思われるだろう・・」

一言で言えばこんな感じ。

バカだと思われるんじゃないか
変だと思われるんじゃないか

この恐れ。
しかも根拠なし。

自分で想像して自分で怖くなっているだけなんだけど・・

世の中、コミュニケーションが
上手くなるための
ノウハウ的な本はいっぱい書店に並んでいる。

あれだけあれば
みんなコミュニケーションの達人になるだろうに

ダイエット法と同じかも?

手を変え、品を変え
今度こそ、上手くいく〜かも?的な・・。

もっと「根っこだよ

私は思う。

コメント


認証コード4682

コメントは管理者の承認後に表示されます。